息子語録

つぅ〜な話 西原式育児の実践と検証
最初は、普通にマイク持ってカラオケだったんですよ。
突然、「あれ!」と言い出し、自分でマイクスタンドを引きずってきてマイクをセットし、再度歌いだした(多少手伝ったけど)。
誰の真似なんだかめっちゃポーズとか取ってんの。歌は「おうまのおやこ」なんだけどさw
ほとんどテレビも観せてないのに、何でこいつマイクスタンドなんて知ってるんだろう?
と、ミクシィでつぶやいたら、「AKBでは?」というご指摘が。
確かにiPhoneYouTubeでPV観てたな。私は1ミリも知らんのだけど、AKBさんはマイクスタンドを使ってたんだね。
マイケルジャクソンの真似かと思ったけど、マイケルは踊るからピンマイクだもんね、考えてみれば…。

いやあ、2歳って楽しいきらきら!!
おかげさまで毎日育児が楽しくて仕方ないですドキドキ
この瞬間のために今まで苦労してきたのよっ、って感じ〜。
毎日毎日やれることが増えてるし、言葉もどんどん増えて、毎日なにかしらカマしてくれるw
本人いたって真剣なだけに、抱腹絶倒この上ないです。
よく「2歳の過ごし方が一番大事」と言いますが、こういうことなのかしらん?

この言葉出始めの、憎たらしい口をきく前の面白さを少しでも書き留めておこうかな、と。
ボロボロミクシィでぼやいてるし、冷蔵庫に貼るメモくらい私的なものではございますが〜。

先に言っとくと、下品ですドクロ


・こっ恥ずかしくて自分の子供を名前で呼べず、「ちゃん」づけですら呼べず、適当に「つー」とか「おつー」とか呼んでいたら、息子が自分のことを「おちゅー」というようになってしまった。

・「おーっぱいん♪」と歌いながら踊る。

・「おっぱい飲んどくわ〜(語尾下右下矢印)」と言って馬乗りになってくる。いや、結構ですからパー

モスバーガーのキャラクター「もっさん」は、「鬼」らしい。それ以来、ハンバーガーは「鬼」。つか、キャラクターでコドモ怖がらせてどうすんだ、モスバーガーw。

・「おくすり」のことを「おすくり」、「自分で」のことを「じじんぶー」と言う。そしてそれは長いこと直らない。真似ると変な顔するから、本人いたって正しい発音のつもりらしい。「じじんぶー」は実に解読困難だったなー。使用例:「じじんぶーだよ〜」

・何故かいつもゴキゲンで鼻歌を歌っている息子。ハモると時々、「おつーが、ひとりでうたうからね?」とたしなめられる。いいじゃん、別に…。

・ちょっと「イキ」な帽子(ハット)をミキハウスで手に入れる。ナナメにかぶせたらなんか沢田研二っぽくて、「♪かべぎわに〜寝返りうって〜♪、きゃージュリーかっこいーラブラブ」とさんざん遊ぶ(昭和でゴメンナサイ汗)。そんなことはすっかり忘れて数ヵ月後、何気に「かべぎわに〜」と私が鼻歌を歌ったら、自分で例の帽子を探してきてかぶっていた。

・柴犬がいたの。息子がお尻を指差して「これなに?」と聞くから、「お尻だよ」と答えたら、「穴ーっ!!」と叫んだ。そりゃあ、お尻の穴丸出し犬ですけどね?なにも見知らぬ飼い主さんの前でアンタ…。
それ以来、「ワンワンのお尻は?」「穴ーっ!!」という親子漫才が持ちネタ化する。
ちなみに、「おつーのお尻は?」と聞くと、「ちんこだよ」と答える。

・転んで泣きながら、「自爆だよ〜!」と言う。転んでも「自爆だ、自爆」と言って拾わなかった私の責任と思われ。

・転んでアタマを机にぶつけて大泣き。そりゃー痛いわ、と抱っこしてよしよししてたら、しばらくして、「泣きながら笑っているよ」と言うので、見たら、本当に泣きながら笑っていた。

・毎日毎日トミカやらプラレールやら買ってくるダンナむかっ胸ポケットに電車さして帰ってきて、子供も「おかえり」より先に「電車ーっ!!」だし。トンネルなどのサブキャラを買ってくると、箱に電車の絵がついているにも関わらず箱から電車が出てこないのがご不満らしく、空箱を持ってきて電車を指差し、「あのね、これがないのね」「おつーは、これがほしいのね」「これを買うのね」と、毎日攻め続けられるダンナ。

・観覧車に初めて乗って大はしゃぎ。「飛行機みたい」とか「雲が近い」とか、ウチの息子にしてはメルヘンはことを言うが、かえって気持ちが悪い。というか乗ったことない息子が不憫…。

・100円でゆっくり3回周る子供向けのヘリコプター型乗り物。乗せてやったら、1周したところで息子、「もうちょっと、まわるからね」と言い、あと2回周っていた。

・パトカーと白バイを発見したら報告するよう教育中。早速白バイを見つけると、「お金取るのね」と、息子。良く知ってんなオマエ。そのうち覆面も見極められるよう仕込んでやる。

・ちょっと本気で運転するとすぐ、「ハナちゃん(我が家の車の愛称)、はやいねー。」と言う。悪かったな。

・息子のケガで病院へ。予約時間が迫ってて、子供抱きながら焦って車を離れたら、「駐車券は?」、…はいすいません、わすれましたっ。しかも帰りに駐車場への道を見失って、「こっちだよ」と誘導され、…いろんな意味でコドモに負けたようで悔しい。

・ハロウィンでバズのコスプレ。人気キャラなので、ちょっとしたヒーロー状態になり、本人ご満悦。帰りに車の中でおにぎりを食べさせようと、「こぼさないでね、バスが汚れるからね」と言ったら、「バスが汚れるから」と言って、食べない。その後洗濯したバズ衣装を袋に入れ、ダンナが「着る?」と聞いても「バズが汚れるから着ない」。よっぽど気に入ったらしい。またいつか着せないとなー。

・おねしょ。「あーあ、やっちゃったねー」と言いながら始末している間中ギャン泣き。「なに怒ってるの」と言ったら、「怒ってないよー!」と泣きながら、激しく「ごめんなさい」のベビーサインをしていた。

・息子にご飯を食べさせている時、私がブッDASH!とオナラをしたら、息子が「おちゅーの番!」と言って、お尻を上げてブッDASH!とやった。まあ、先に私がやったんですけどね?しかも食事中…。

・お風呂に入っている時、風呂イスの座面に空いている穴に、何でか一生懸命引っ張ったりしながら自分のおちんちんを入れている。「…なにしてるの?」と聞いたら、「おつーは、穴に入れてるだから。」とのたまった。…本能か?

・この面白さをどう伝えたらいいか…。私がトイレでハンディタイプのビデを使っていたら、「ウンチしたいの?」と聞く。どうやら浣腸と思ったらしい。(オムツを取って以来ウンチのタイミングがわからなくなったらしく、出したいのに出せない便秘になったので、過去に2度使った。)
そしたらビデのカラ容器を持ってお昼寝マットに転がり、大マタを拡げて「こうやるのね」って自分のお尻に刺すマネをする(しかも風呂上りで下半身すっぽんぽん)。それから起き上がって、かがんでお尻に刺すマネをしながら「こうやるのね」って言う。穴が違うとかいつどのタイミングで教えるべきか…。てか、トイレ使用中に子供がフリーパスな時点で下品全開。

・こちらをじーっと見ながら、大真面目な顔で、「ママの大好きな、おつーだよ」と言う。

えーっと…、お後がよろしいようであせる

広告を非表示にする