読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの1歳児・夏の服装

夏の着衣についてご質問を頂いたので、ちょっとアップしたいと思います。
あくまでも私(@東京多摩地方)はこうしてます、というレベルの話ですが。
アメブロはコメントにちょっと画像を貼るとかできなくて、不便だよねー(・Д・)ノ

炎天下の外なので、半袖(実は長男の100cm)。
ちなみにブルーベリー狩りちうドキドキ
抱っこしながら狩ってると、胸元にポロポロ投入されて、迷惑この上ないっす(´д`lll)


汗かいてますねーw
この程度、モーマンタイざんすw

何か、うちの子可愛いでしょ自慢みたいになってすんません(^_^;)
建前お洋服の件なのでお許しをw

西原医学では、赤ちゃんを冷たく育てるのはご法度です。
故に、夏でも長袖長ズボン着用。
「暑いのでは」というのは思い込みで、赤ちゃんは滅多に炎天下になんか出さないし、現代はどんな場所にも冷房があって、いつも冷房の効いた部屋にいるはずです。
冷房の効いてる夏の方が、返って冷えるんです。
大人も、夏だからと薄い格好でアイス食べたり氷水飲んだり、これも暑いという思い込み。(と、そこに便乗し煽って売ろうとする飲食業界の陰謀。スター○ックスとかw)
涼しくなるために食べてるのに全然涼しくならないもんだから、更にアイスを食べ続け、「冷えのぼせ」の悪循環に陥ります。
冷凍庫に入ってると、どんなに真冬でも外が暑く感じるでしょ?あんな状態。
あまりにも当たり前に溢れ過ぎているので鈍感になってますが、これは大変恐ろしい事です。
それをね、体温調節がまだうまくできない赤ちゃんにやるんですよ。そりゃもーえらいこっちゃ(;_;)

赤ちゃんが汗をかいてると大変世間体が悪いですが、汗をかく事は悪いことではありません。(こまめに拭くことは大事ですが)
あらあら、汗をかいてるわ可哀想に、と冷房強くされたり靴下脱がされたりねー。勝手に半袖に着替えさせられてたこともあったな。←どんだけ子供放置w
汗腺の発達は4歳までなんです。むしろ子供の頃から汗をかく能力を育てる必要があります。もちろん赤ちゃんに無理やり汗をかかせる必要もないですけどもw

そんなこといったって汗疹ガー!
汗疹も、涼しくなってすぐ引くような汗疹だったら、問題ないです。
湿疹として延々葛藤するようなのは、原因は汗ではなくて、体の冷えや食べ物による、体の流れの滞りです。
つまり、免疫の低下。
免疫が低下しているのに冷房キンキンの部屋で寒い格好をさせてたら、ますます免疫が下がって悪循環ですよね。
どれだけお風呂に入れても汗疹が引かない、ということになります。
汗は、濡れ衣なんですね。
このように原因を見誤ると、結果が出なくて無駄に疲弊します。私の一番苦手なパターンだなあ。

で、うちの1歳児の服装。
長袖長ズボンロンパースに、常に靴下レッグウオーマー着用です。
たまに脱がされてて足が丸出しだったりすると、裸みたいで恥ずかしい(///∇//)
当然汗もかきますが、長男共々真夏にこの格好で汗疹になったことはありません。ヨダレかぶれはあるけどね(>_<)←デブだから(´Д` )
コツは、薄手の長袖ロンパースで、風が通るよう、袖口足首が締まってないデザインを選ぶこと。
オフハウスなどの古着屋で定期的に探しまくります。
節約で古着屋を選んでいるのではなく、普通のお店だと流行のもの、季節のものしか置いてないので、探しても手に入らないんですよ。
その点古着屋だと、もらったけど使わないトラッドブランドが豊富でホクホクです(≧∇≦)
流行りのアメカジは大抵手足丸出しだけど、トラッドデザインはそうじゃないのが多いでしょ。フォーマルで手足丸出しはマナー違反だもんね。

あのね、自分が寒がりなんですよ。
レッグウオーマー履いてない姿なんて、自分のスネが痛寒く感じちゃう(>_<)
昔はそうじゃなかったんだけど、冷たいものを食べたり飲んだりしない、体を冷やさないように注意するようになってから、少しの冷房でも、寒い(>_<)
酷暑といわれるこの夏で、ホッカイロ貼ってフリース羽織ってますからね(・Д・)
炎天下の外でそれだったらアカンがなですけど、今時部屋の中はオールシーズン同じ温度設定、夏だから薄い格好なんてそれこそ思い込みですよ。
ホッカイロはおっぱいに血を取られるので特定部分が寒く感じて貼るんですけど。
「アタマおかしい」って言われるけど、じゃあ病気かと言われると、息子同様、健康だし、皮膚トラブルもないですからねー。どっちがおかしいのやら(=◇=;)
病気のデパートなうちのダンナが東洋医学を始めた頃、真夏の36度炎天下の外仕事で、背中にホッカイロ貼って、鍋焼きうどん食ってたな。
実はそれほどみんな冷えてるの。
それほど現代人の冷えのぼせは深刻な問題なんですよ。

だから尚更、自分で体温調節の効かない赤ちゃんを、冷たく育ててはいけないのです。
そりゃね、暑過ぎんのもダメですよ!
ましてや、毛布でぐるぐる巻きにして紐で縛るとか、論外も論外ですからむかっむかっ
何事もほどほどに、です。
ちなみに、この酷暑に全く冷房ナシ、というのも極端だと思います。特に赤ちゃんには。
ゆるくつけて、扇風機などを上手に利用しましょう。

というわけで、この夏も長袖で「快適に」過ごさせていただいておりまーす。
長男以外( ̄_ ̄ i)
脂肪がほとんどなく筋肉の固まりで、いい加減自分で体温調節できるお年頃の長男は、この気候で長袖を着せると、暑くて死にます(>_<)
なんかね、熱い何かが全身から染み出ているのよね、マジで(((( ;°Д°))))
体温も37度キープしているから、冷たいモノを飲み食いしなければ、彼は薄着でも良いのでしょう。
子供は「陽の気が高い」といいますし。
しかし、こんな熱い物体と、毎晩一緒に寝るのはなかなか試練であります…。
だっふんだドクロ